2019年02月07日

彷徨う亡霊

17 290.jpg

この後どうなったんだろうか
俺にはわからない

「生存確率0.13%」と言うお話なので皆さんも見てみましょう

あのデューク東郷が握手をする珍しいお話


ということでね・。・

1年に1回、国に帰るパキスタン社長ですけど今年は1ヶ月じゃあなく2ヶ月間帰るらしい
1ヶ月はパキスタンでゴロゴロしてもう1ヶ月はサウジアラビアで旅行をするんだと

2ヶ月と言わずに半年くれー帰ってくれねーかなーその期間もちゃんとサラリーが発生するだろうし

そんなこんなで物覚えが良いのと社畜性が高いのを良いことに、最近俺をオークションに同行させて車の入札の仕方を覚えさせると言うめんどくせー事になってきてる

車の目利きなんか出来ねーぞーっと思いきやリストアップした車を会場の端末でピポパピポパっと指定の金額まで入札をするだけと言う

ネットでも入札出来るじゃんって当然のごとく言ったんだがネットで落札すると1台12000円くらいの手数料を取られるんだが現地で入札すると8000円くらいで入札出来るらしい

パキスタン社長1回のオークションで10台くらい平気で落札しまくってるから3万4万くらいの差が出るのかーそれだったら俺が入札しに行ってやってもいいなー
帰ってる時どうせ暇だし

あとオークション会場は素晴らしい事に飯がただやった
4,5つくらいあるメニューの中から好きなの1個選んで、後はメンチカツやらきんぴらゴボウやらジャーマンポテトなんかはバイキング形式になってて、ごはんはセルフサービスで味噌汁とコンソメスープも飲み放題でカレーもかけ放題で、80円くらいで売ってる紙コップの自販機はタダで開放されてたしで車のオークション会場仕上がりすぎでしょ

デミグラスハンバーグ食ったけど普通な味やった
ビーフステーキは絵を見る限りスーパー安そうな肉だったのと誰も並んでなかったんで普通に美味しくないんだろう

外国人もめちゃくちゃ多いんだがケバブやらチャーハンみてーな聞いたこと無いアフリカあたりにありそうな料理もあったりとレパートリーが多いんだなー

今日は、さぼてんのトンカツがあったんでそれ食ってた

車のことはよく分からんので社長が入札してる横でスマホいじってた

っで

40周年記念だかで会場に凄い人が居たんだが、臨時で遠い駐車場に停めて無料の送迎タクシーがたくさん居てタクシー乗ったんですよタクシーに

えー

まぁー、そのー

配車センター事情を聞いたらオークション会場で乗ったタクシーの配車センターも酷いって言ってた

配車センターは何処もブラックなんかなー

2月10日で辞めてから1年になるんだが今だに町中で働いてた所のタクシー見たら死にたくなるし、受付で女に名前呼ばれるとビクッッッッッッッッッッッッッッってなるし・・・

今日もオークション会場で着信音を前茶にしてるやつがいたしよー1年経っても忘れるどころか酷くなっていくと言う

今年は1年短かったな

早く潰れねーかな


前の会社

おわり

 
posted by じょい at 23:15| Comment(0) | ジョイソル書き | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: